News&Topics(カテゴリ選択からそれぞれの活動を選んで下さい。)

生徒活動の情報

同窓会より激励金の贈呈

  大阪商業大学を会場として行われた「第13回全国高等学校囲碁選抜大会」に、女子個人戦の福島県代表として出場した斎藤夕希さんに、同窓会 渡辺美幸 会長より、激励金が贈られました。

 これからも練習を重ね、様々な大会で活躍されることを期待しています。

     

第54回卒業証書授与式

 3月1日(金)、第54回卒業証書授与式が多数のご来賓、保護者そして在校生が見守る中、厳粛に行われました。
 当日は、卒業生の門出を祝福するかのような暖かな春の陽気となり、普通科195名、数理科学科39名、デザイン科学科40名の計274名が元気に巣立っていきました。(写真:各科の代表生徒と式辞)

女子バスケットボール部大会報告

 2月2日~3日、第29回東北高等学校男女新人バスケットボール選手権大会がCNAアリーナ★あきた(秋田市立体育館)にて行われ、3位になりました。応援ありがとうございました。

女子Aブロック 
福西 56-52 聖和学園(宮城1位)
福西 74-45 八戸学院光星(青森2位)

準決勝
福西 52-91 湯沢翔北(秋田1位)

  ☆ 第3位 ☆

物理特別講演会が実施されました。

 12月21日(金)・22日(土)に本校物理実験室において、物理特別講演会が実施されました。
2学年普通科・数理科学科の希望生徒40名が参加しました。
 講師は、新潟大学理学部物理学科大学院 自然科学研究科 物質量子科学研究センターの赤津光洋(あかつみつひろ)先生です。
赤津先生は、極低温(ほぼ絶対零度近く)、強磁場(棒磁石の約300倍の強さ)、約3万気圧の圧力という極限環境の中で、主に超音波により物質の固さを測定することによって、超電導や重い電子状態にともなう特異な磁性・量子状態などの研究を行っています。
 講演会では、生徒たちも極低温の実験に取り組み、液体窒素77K(-196℃)の中で磁石の性質がどのように変化するかを体験し、その理由をグループで討議し、発表をしました。


<活動の様子>


<生徒の感想>
・大学の研究室でどのような研究をするのかが分かった。
・普段見ることのできない液体窒素を使った実験は、貴重な体験だった。

同窓会より激励金の贈呈

同窓会 渡辺美幸会長より各全国大会に出場する生徒へ激励金が贈られました。

第37回全国高校弓道選抜大会出場  鶴蒔誠也さん

第27回国際高校生選抜書展 秀作賞 浅田彩葉さん

              秀作賞 宍戸聖奈さん

今まで練習し、積み上げてきた技術を思う存分発揮してほしい。また、各県代表の高校生と交流することにより見分を広め更なる技術向上を望みます。

(平成30年12月19日 校長室にて)