教育方針
    
 

■ 教育方針 ■
教育基本法及び学校教育法の精神に則り、将来社会の成員として、その進展に貢献する高い知性と優れた徳性を身につけた心身共に健康な人間を育成する。

■ 教育目標 ■
1.自主的精神を培い、積極的な態度で学習する習慣を養う。
2.勤労を尊び、社会的責任を重んずる精神を養う。
3.自他を愛し、社会と文化の発展に貢献する態度を養う。
4.礼儀を重んじ、明るく正しい生活態度を養う。
5.体力の増強に努め、健康で安全な生活習慣を養う。

 通学区・課程・生徒定員 ■
・普通科
・数理科学科 県下一円
・デザイン科学科 県下一円

●課  程  
全日制課程

●生徒定員  
普通科200名 数理科学科40名 デザイン科学科40名 

                            


 ■ 各学科の特色 ■

普通科

普通教科の科目を学習して、一般的に必要とされる教養を身につけるとともに、進学に必要とされる基礎的内容を、幅広く身につけ高めることを目標としています。1年次は、ほぼ同じ科目を学習します。いわば自分探しの1年間を経た後、2年次からは高校卒業後の進路に合わせて科目を選択し、文系・理系の2つのコースに分かれて学習します。

 

数理科学科

数理科学科は、「数学活用」や「課題研究」など特色ある数学の授業を行っています。身近な題材を活用し、体験的数学活動を取り入れながら、興味関心をもって取り組めるようにし、英語や理科などとともに、総合力を高める教育課程を編成しています。3年次には「課題研究」の発表会を実施しています。

 

デザイン科学科

デザイン科学科は、美術を専門的に学ぶことのできる、県立高校で唯一の専門学科です。1年次では、共通科目で造形基礎を学び、2年次から3つの専門コースに分かれます。

FA(ファインアートコース)

絵画(油絵・日本画・水彩)や彫塑などを中心に学習します。

VD(ビジュアルデザインコース)

グラフィックデザイン・プロダクトデザイン・デザインクラフトなどを中心に学習します。

MA(メディアアートコース)

映像表現・3D・情報デザインなどを中心にコンピューターを用いて学習します。

3年次では、東京芸大、武蔵野美術大、多摩美術大など、美術系大学への進学に向けた対策を講じています。